那珂川の天然落ち鮎

iso-2022-jpBLB_1_24.JPG iso-2022-jpBLB_2_22.JPG

私の好物中で、かなりレア度が高く、たぶんもう今世では食べられないだろうと思われていた、大好きな那珂川の天然落ち鮎を、食べることができました。もちろんお土産ですが。

那珂川の『やな』へ行ったのはてだ両親。良いはずよ!

約25年ぶりに食べた那珂川の鮎。これこれ!するする入っていく、クセのない甘み。ウマ~
(>_<)

沖縄に居ると、九州か、せいぜい四国の四万十川くらいのまでしか入らなくて、やっぱり川が違うとぜんぜん味も違って食べても、ん?という感じで、もう私が昔毎夏食べていた鮎は幻かなぁ、と諦めていた味。

味の違いに改めて那珂川の鮎の旨さに感動。(鮎は、川魚で川に生える苔を食べるから川ごとに味がちがう。まあ、太平洋の鯵と玄界灘の鯵が違うのと似てるね、各人のソウルフードだから、良い悪いでは無い。)

やっぱり私は関東人でした(笑)

落ち鮎の季節。夏もいよいよ終わりだね。


コメントは受け付けていません